すっぽん小町の【全成分】栄養素の種類と摂れる量も調べました

すっぽん小町の全成分について

すっぽん小町は佐賀県産の高級ブランドスッポンを使用した、女性に人気のサプリメントです。

 

すっぽん小町成分栄養

 

蛯原友里さんの『やめるのが怖くなっちゃう』というコメントが印象的でもあるすっぽん小町。

 

そんなに素晴らしい?サプリは一体どんな成分が入っているのだろう?と疑問に思っている方もいるかもしれませんね。

 

 そこでこのページでは、すっぽん小町の原材料や全成分、含有している栄養素など中身について徹底解剖していきたいと思います♪

 

すっぽん小町でどんな一体どんな栄養がとれるのか、どうぞご覧ください。

 

すっぽん小町の原材料

 

まずはすっぽん小町の原材料から見てみましょう。

 

スッポン粉末(国内製造)/EPA含有精製魚油、ゼラチン、グリセリン、グリセリン脂肪酸エステル、ビタミンE

 

すっぽん小町に使われるスッポンは、佐賀県で生育されている「はがくれスッポン」。

 

抗生物質など不使用・抗酸化力を持つ水(EM菌入り)の中で生育され、エサも人間が口にできる新鮮な野菜等を使用しているそうです。

 

▼はがくれスッポン生産者の朝鵜さん

 

 

はがくれスッポンは一般的なスッポンの2倍ぐらいの値段がついているそうで、東京都内のすっぽん料亭にも卸されているそうですよ。

 

原材料にはスッポン以外の成分も見られますが、これらはスッポン粉末を新鮮なままカプセル化するのに必要なものだそうです。

 

保存料不使用という事実も嬉しいですね。

 

(保存は常温でOKだそうです。直射日光・高温多湿の場所はお避けくださいね)

 

 

 

すっぽん小町の栄養成分

 

すっぽん小町は、栄養豊富で良質の「はがくれスッポン」を丸ごと使用しているだけあって、美容と健康に良い栄養成分がバランス良く含まれているそうです。

 

早速、含有している栄養成分について個別に見て行きましょう。

 

 

タンパク質(アミノ酸)

 

タンパク質という栄養成分は、実はアミノ酸から構成されているそうです。

 

これがないと始まらない!という程、私たちの体を形作っている大切な栄養素。

 

肌も血液も髪の毛も、細胞という細胞がアミノ酸を毎日必要としているのだそうですよ。

 

1袋当りの含有量 1日2粒の摂取量

8.6g

277mg

 

 

コラーゲンの含有量

 

お肌プルプルの素・コラーゲンの正体も、複数のアミノ酸の集合体なのだそうです。

 

1袋当りの含有量 1日2粒の摂取量

約8308mg

268mg

 

すっぽん小町ではスッポン由来の天然のコラーゲンが摂取できますね。

 

また、コラーゲンの再形成に必要なたくさんの種類のアミノ酸が含まれているのがメリットですね。

 

アミノ酸の役割についてもっと詳しく知りたい!という方は、すっぽん小町のアミノ酸の記事をご覧ください。

 

 

 

カルシウム

 

骨や歯、血液や筋肉が必要としている栄養素。

 

一度にたくさん摂っても吸収できる量が決まっているそうなので、毎日コツコツ摂り入れて行きたいですね。

 

1袋当りの含有量 1日2粒の摂取量

288.6mg

9.3mg

 

 

 

マグネシウム

 

不足すると、糖尿病や高血圧といった生活習慣病のリスクが上がる可能性も指摘されている成分。

 

青のりや昆布などの海藻類に多く含まれているそうです。

 

1袋当りの含有量 1日2粒の摂取量

4.9mg

0.15mg

 

 

 

亜鉛

 

亜鉛は人の味覚を正常に保ったり、髪・肌の新陳代謝を改善する働きを持っているそうです。

 

体内では作り出せない必須ミネラルですので、食品から補給することが大切ですね。

 

牡蠣、肉やレバー、卵黄、チーズなどに多く含まれているそうです。

 

1袋当りの含有量 1日2粒の摂取量

0.3mg

0.01mg

 

 

 

鉄分

 

血液(赤血球)を作り出す栄養である鉄分。

 

月経や妊娠・出産をする女性は特に意識して摂りたいですね。

 

すっぽん小町には、鉄分と一緒に摂ると吸収が上がると言われているタンパク質、マグネシウム、亜鉛が含まれているのがミソ♪

 

1袋当りの含有量 1日2粒の摂取量

0.7mg

0.02mg

 

 

 

ビタミンE

 

ビタミンEは、抗酸化作用が非常に強いことで知られています。

 

血管を健康に保ってくれたり、細胞の酸化を防止して老化も防いでくれる効果があるそうですよ。

 

すっぽん小町2粒で、女性が1日に摂りたいビタミンEの目安量をクリアしているのは嬉しいですね。

 

1袋当りの含有量 1日2粒の摂取量

209.4mg

6.75mg

 

 

 

ビタミンD

 

紫外線に当たる生活をしている人は肌で生成ができるという便利?な栄養素。

 

不足するとカルシウムの吸収が不十分になり、骨や歯の発育に影響し、骨粗しょう症の恐れもあるそうです。

 

日光にあたる機会の少ない人や、日焼けをしたくない為に日焼け止めをしっかり塗っている人は意識的に摂り入れたい成分ですね。

 

1袋当りの含有量 1日2粒の摂取量

8.7IU

0.007μg

 

 

 

EPA(エイコサペンタエン酸)

 

血管や血液の健康サポートに大切な栄養成分。

 

血液サラサラの方が、心筋梗塞や狭心症になりにくいですよね。

 

体内で合成しづらい「必須脂肪酸」とのことで、食事で摂取していきましょう。

 

1袋当りの含有量 1日2粒の摂取量

1.83g

5.9mg

 

 

 

DHA(ドコサヘキサエン酸)

 

こちらも必須脂肪酸に分類される栄養成分。

 

母乳にも含まれているそうで、人の生育や発達に不可欠な成分であるのがうかがえますよね。

 

1袋当りの含有量 1日2粒の摂取量

0.8g

2.5mg

 

 

 

リン

 

カルシウムやマグネシウムとともに骨や歯を作り上げたり、筋肉などでエネルギーをつくり出す時に必ず必要な成分だそうです。

 

1袋当りの含有量 1日2粒の摂取量

127.7mg

4.1mg

 

 

 

エネルギー

 

1袋当りの含有量 1日2粒の摂取量

128.7kcal

4.15kcal

 

1日2粒で4.15kcal

 

毎日飲むサプリメントなので、ほとんど気にしなくて良い程の低カロリーが嬉しいですね。

 

 

 

脂質

 

1袋当りの含有量 1日2粒の摂取量

9.6g

30mg

 

1袋中に9.6gですので、1日2粒だと30mglになります。

 

炭水化物

 

1袋当りの含有量 1日2粒の摂取量

1.8g

5.8mg

 

1袋中に1.8gですので、1日2粒だと5.8mglになります。

 

 

 

ナトリウム

 

1袋当りの含有量 1日2粒の摂取量

18mg

0.58mg

 

毎日0.58mgというナトリウム量も、問題ないレベルですね。

 

 

 

以上、すっぽん小町で摂取できる栄養成分について一つ一つ見てきました。

 

ここまで読んでいただきありがとうございます。

 

(これであなたもすっぽん小町の成分博士♪)

 

 

 

あの小さな粒の中にこれだけの栄養成分が入っているのは、発育の良いスッポンをまるごと使用しているからこそと言えるかもしれませんね。

 

調べていたら、栄養素の中には一緒に摂ることで「吸収の相乗効果がある」と言われている物も発見!

 

すっぽん小町が売れ続けている理由には、この「色んな種類の栄養が豊富に入っている」という側面があるのは否めない気がします。

 

 

お子さんや家族の栄養バランスについては良く考えていても、忙しい朝や一人の食事時はパパっと簡単に済ませているというママはいませんか?

 

(私自身がドキッとしてますが…)

 

自分の事を後回しにしてしまいがちなママこそ、自分の食生活をもう一度振り返り、大変な時にはスッポンにサポートをしてもらうのも良いかもしれませんね♪

 

すっぽん小町 公式サイトはこちらからどうぞ
↓  ↓  ↓